ホーム>ご相談のイメージ

ご相談のイメージ

​ご相談は、日本語、英語で可能です。お一人でも、ご夫婦二人でも、ご兄弟でもどうぞ。
ご紹介:お互いに自己紹介ということで、フランクに、リラックスしてお話
いただけますので、ご安心下さい。ご本人様、ご家族様、キーパーソンとなる方の
​ご案内をお願いしております。
リフォームの場合:
住まいのこと、ニーズ。
「こんな風にしたい」、「こんなイメージで考えている」、「だいたいこんな感じ」
​をお知らせ下さい。
町家、古民家の場合:
場所、図面、築年数、これまで使われてきた履歴をお伺いいたいします。
ご希望の改修内容が決まっている場合、全くどうしていいかわからないなど
お知らせ下さい。再利用、再活用についてご相談いただけます。​
事業用不動産の場合:
これまでの経過、これからどのようなコンセプトで事業を展開され、建物を利用されたいかイメージをお伝え下さい。
​すまいのこと、お悩み、事業計画、資金計画等お話下さい。
ご相談終了:
住まいの相談を終了された方に、住まいの記録をまとめた「相談シート」をお渡しいたします。今後の課題がクリアになり実行に移すことができます。

© 2020 nae-ark All right reserved