Why 3D?

スケッチアップなら、ラフなアイデアを、建築が建った時のように表現できます。

建築、インテリア、ランドスケープなどさまざまな分野で3Dがコミュニケーションに役立っています。わかりやすさ、ものづくり、完成後イメージをわかりやすく、質の高い表現を提供いたします。

3D is useful for communication in various fields such as architecture, interiors, and landscapes. We provide high-quality expressions that are easy to understand, make things, and make the image after completion easy to understand.

不動産のリノベ、改修、保存計画も3次元が活躍します。

図面がない、コンセプトレベル、企画を表現したい、意匠設計をもっと先進的にしたいなら二次元と三次元をうまく使いわけましょう。

 

3D is also useful for real estate renovation, renovation, and preservation plans.

If you don't have drawings, want to express a concept level, a project, or want to make design design more advanced, use 2D and 3D well.

Image by Denys Nevozhai

2D図面があれば私たちがモデリングいたします。

二次元の図面はありますか?

どのような建築レンダリングを作成したいですか?2D図面があればモデリングは私たちにお任せ下さい。

Do you have a 2D drawing?

What kind of architectural rendering do you want to create? If you have a 2D drawing, leave modeling to us.

デザインされた草原

google sketch up

グーグルスケッチアップであなたのアイデアを​形に